東京と清里の二重生活をしているピアニストのひとりごと


by pianochika
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

国立駅の赤い三角屋根

昨日見た「小さいおうち」も赤い三角屋根だったけど、国立駅の念願の?赤い三角屋根復興が進んでいる。

d0154638_18520669.jpg

こんな感じ。

d0154638_18520611.jpg

しっかりと三角の形が!

d0154638_18520657.jpg

昔々の三角屋根。懐かしい。
やっぱり国立の象徴であったのだな。
三角屋根があるときはそんなに意識していなかったのだけど、いまのようなどこにでもある駅になってから、不思議と国立そのものの愛着も薄れてきたような気がする。
三角屋根が復興したら、より以上の素敵な国立になるのかしら。期待。
# by pianochika | 2019-01-17 18:47 | Trackback | Comments(0)

小さいおうち

芥川賞直木賞が発表になるこのころに思い出すのが「小さいおうち」
中島京子著のこの原作は実はまだ読んでいないのだが、山田洋次の映画はもう何回見ただろう。

わたしの子供の頃、家には「女中」さんがいた。

というと、今の時代の人たちには、セレブね〜とかチャカされるのがオチだが、そうではないのよ。
昭和初期の東京の家では、当たり前のようなことだったということが、この本が語ってくれる。

「お手伝いさん」ではなくて「女中」

女中というのは、地方の結婚前の女性が行儀見習い、花嫁修行として東京に出てきての立派な職業であり、また実際東京の多くの家で置かれていた。友達の家の女中さんとうちの女中さんが仲良しで、薮入りには着飾って出かけていたのをうっすらと覚えている。そして家からお嫁に実際に何人も出していた。(らしい。というのはわたしは本当に子供で、実際に覚えているのは一人だけだからね。)

戦争があってそれどころではなく、みんな自分の国に帰ったりしていたが、実家ではわたしが小学校三年生までは「女中」がいた。
やはり東京オリンピックで、また時代が大きく変わり、家からも周りからも「女中」が消えた。実際は家の経済状態が変化したというのが大きいかな。

昨日も見た「小さいおうち」の中で、黒木華の演じる女中のタキの動きを見ていて、なんだか懐かしく思った。
働き者だったな、子供のころのあの女中のお姉さん。ずっと大人だと思っていたけど、まだ十代だったんだね。

わたしが家の掃除好きなのも、女中さんの動きを見ていたからか。
ヒマをもてあましていたわたしは(子供は大抵ヒマをもてあましすものだけど。まあ今は違うか。)女中さんの掃除の姿をなんとなく見ていたようだ。ふざけて邪魔をしたことも今でもはっきりと覚えている。

床の間とその柱を特によく拭き上げていたなあ。

女中さんとわたしはよくふざけてはしゃいでいたけど(はしゃいでくれた。付き合ってくれてたんだね。)彼女の思い出の品は、
四歳の時に買ったお人形さんの髪の輪ゴム。それだけ。
「こうするともっと可愛いですよ」とくるくる巻いてくれた、その手をしっかりと覚えている。
今でもその輪ゴムはそのままにしているよ。

あの女中さんどうしているかな。
「小さいおうち」を見ると思い出す。


# by pianochika | 2019-01-17 12:26 | Trackback | Comments(0)

お正月明けの合宿は

お正月の明けの合宿は
だらけた体と心を整えてくれる。

夏秋の合宿は河口湖だけど
お正月明けの冬の合宿は
岩井海岸のかわきんさんに毎年
お世話になっている。

d0154638_10052834.jpg



d0154638_10052823.jpg



d0154638_10052813.jpg



d0154638_10052911.jpg


お茶の先生のおかみさんと
イギリス帰りの若女将さんとマスターの
細やかなご対応にすっかり甘えている私たちです。
d0154638_10052909.jpg

休憩時間。

d0154638_10052900.jpg

招待状書きを手分けして。

何と言ってもお魚が天下一品。


# by pianochika | 2019-01-14 09:59 | Trackback | Comments(0)

ばんやに寄って

ヴェルデの冬の合宿のいきに「ばんや」によってお昼ご飯を食べるのはお約束。

d0154638_09591816.jpg

なめろう。
d0154638_09591903.jpg


d0154638_09591938.jpg



色々あって迷います。

# by pianochika | 2019-01-14 09:55 | Trackback | Comments(0)
d0154638_09552651.jpg

朝、散歩に出てみる。
d0154638_09552697.jpg

遠浅の岩井海岸。

d0154638_09552699.jpg

うっすらとだけど、富士山が海越しに見える。絶景だね。

岩井海岸は小学校の臨海学校で来たなあ。
スイカ割をしたり、ひと泳ぎするともらえる氷砂糖が美味しかったのを覚えている。

海もいいね。

# by pianochika | 2019-01-14 09:52 | Trackback | Comments(0)